無料ブログ作成サービス JUGEM
←prev entry Top next entry→
5月21日(木)ナポリのソプラノカンタータ 終了しました。
0


    昨夜、<ナポリのソプラノカンタータ>公演が終了致しました。
    急遽決定した演奏会にも関わらず、満席のお客さまにいらして
    頂き、演奏者一同大感激しております。
    どうもありがとうございました!

    チェンバロの渡邊孝氏とは昨年2月に発売致しました
    CD<A.STEFFANI:2声のための室内カンタータ集>の
    録音以来の共演でした。
    つまり、渡邉氏、懸田氏、私3人が揃うのは2013年7月以来
    という、ほぼ2年ぶりの共演です。
    渡邉氏はイタリア在住ということで、限られた時間の
    中でのリハーサルでしたが、あの録音の時の濃密な楽しい
    時間を思い出し感無量でした。
    渡邉氏と懸田氏の通奏低音はアイディアいっぱいで、
    演奏した数だけ違う曲が出来上がります。
    こちらがどう歌いかけても変幻自在に音楽で答えて下さり、
    本番もとても楽しく歌わせて頂くことが出来ました。

    ポルポラやヴィンチのカンタータはまさに小オペラとも
    言える感情溢れる美しい音楽です。
    また、会場の大きさに合わせて楽器編成を変え、大きくも
    小さくも出来るところもこの時代の音楽の大きな魅力と言えます。
    今回プログラムに入らなかった、今後是非演奏したい曲も
    沢山ありますので、いつかまた演奏の機会を持てたらと思っています。
    | 阿部早希子 | - | comments(0) | - |
    Comment
    name:
    email:
    url:
    comments: